「モノキー」と「モノロック」の違い

ケースとベースの勘合形状が異なります。ケース指定と異なるベースには各々取り付けできません。

モノキーケース

・最大積載重量10kg※1・2重構造のがっちりボディ・車種専用フィッティング及び 指定ベースでの取り付け

主に400cc以上の車両にオススメです。

ベース側がオス

※取付ベース付属なし。
※最大積載重量10kg(別途制限がある場合を除く)。操縦性の変化を考慮しデイトナでは3kg以下の積載量を推奨。

モノロックケース

・最大積載重量3kg※1・軽量・純正や市販のリアキャリア にも取り付けOK!

すべての車両にオススメです。

ベース側がメス

※汎用取付ベース付属。
※最大積載重量3kg(別途制限がある場合を除く)。

※1 フィッティング及びキャリアの積載制限を超えないようにご注意ください。操縦性の変化を考慮し、デイトナではモノキーケースでも3kg以下の積載量を推奨。