GIVIケースの選び方

GIVIケースは、純正キャリアや市販キャリアに装着する方法と車種専用フィッティングにて装着する方法があります。

純正キャリアなどへ装着する方法

  1. 装着イメージ1
    付属の汎用ベースを
  2. 装着イメージ2
    純正キャリアや市販のキャリアに固定して
  3. 装着イメージ3
    ボックス本体をつけるだけ!

この方法にて装着出来るのは、モノロックシリーズのみとなります。ケースはモノロックシリーズからお選びください。
※モノキーケース用の汎用ベースの設定はございません。

純正キャリアの付いた原付スクーターや市販キャリアのあるオフ車などに、お手軽簡単取り付け。
※ケースを選ぶ際に、キャリアの最大積載重量をご確認ください。また、オフロード走行など悪路での走行は危険ですのでお止めください。

車種専用フィッティングにて装着する方法

車種によって組み合わせが異なります。主なパターンは以下の通りです。詳細は、車種別ページをご覧ください。

<トップケースの装着>

●ベースが別売のパターン
  • 車種別フィッティング
  • +
  • モノキーケース用ベース(M2/M35/M5/M11)
  • +
  • モノキーケース各種
  • モノロックケース用 ベース(MM/M5M)
  • +
  • モノロックケース各種
●フィッティングにベースが付属しているパターン
  • モノキー用ベースが付属した 車種別フィッティング
  • +
  • モノキーケース
  • モノロック用ベースが付属した 車種別フィッティング
  • +
  • モノロックケース

※車種専用フィッティングは一部の例外車種を除き、モノロックケース付属の汎用ベースは使用できませんのでご注意ください。

<サイドケースの装着>

  • 車種別フィッティング
  • +
  • フィッティング取り付けキット(必要に応じて)
  • +
  • サイドケース

※サイドケースは、V35とそれ以外で固定部分の仕様が異なり、フィッティングの互換性はありませんのでご注意ください。
※車種により、サイド単独装着の可否が分かれます。また、単独装着可能な車種でも取り付けキット必要の有無が分かれます。

<トリプル装着>

上記トップケース装着パターンにサイドケース装着を組み合わせたものとなります。
トリプル装着の場合、フィッティング取付キットは不要です。

純正キャリアや市販キャリアが無く、車種専用フィッティングも設定の無いバイクの場合。

ゴメンナサイ!
今のところ、GIVIケースの取り付けは出来ません。
※GIVI社にて設定があっても、諸事情により弊社((株)デイトナ)にて定番外としている商品もあります。

<ご注意!>

GIVI製及び弊社(㈱デイトナ)オリジナルGIVI用フィッティングは、GIVI以外のケースには使用しないでください。
GIVI以外のケースに使用した場合は、いかなる場合であっても弊社(㈱デイトナ)及びGIVI社では一切の責任を負いかねますのでご注意ください。